株式会社サン・コーポレーション

愛知・名古屋・岐阜・三重等のエリアを中心に太陽光発電のお手伝いをする「サン・コーポレーション」

フリーダイヤル:0120-70-3535

ソーラービジネス

収益シミュレーション

一般的なシミュレーション

一般的なシミュレーション
初期投資 48kW  約1,800万円 ※設置条件/環境等により異なる<br>
				年間発電量 52,140kWh ※「JISc8901太陽光発電システムの発電電力算定法」に基づく<br>
				年間売電額 固定買取価格34.56円×52,140kWh=1,801,958円⇒平均約10%の高利回り<br>
				20年間の売電収入 約3,600万円
ポイント

太陽光発電事業の収益を想定する上で、一番考慮すべき点は天候です。

ただ、気候のリスクに関しては、これまでの統計からかなりの高精度でリスク計算をすることが可能ですので、この点でも、太陽光発電事業は、比較的収益の想定がし易い投資と言われています。

投資のメリット


国により20年間保証された
年間約180万円の不労所得

減価償却や青色申告特別控除等の
節税が可能

給与収入に加わる安定収入

投資による大型節税

ポイント

グリーン投資減税」において取得時期や稼働時期等の定められた条件を満たせば、30%の特別償却や即時償却(初年度に全額損金計上)等の大きな節税をすることも可能です。

売電による収益に加えて、このような減税制度が利用できるということもこの投資の大きな魅力と言われています。

お問合せはお電話(0120-70-3535)または、メールで!